« 大井川鉄道のってきました | トップページ | 急行「きたぐに」に乗って新潟へ(その2) »

2012.03.11

急行「きたぐに」に乗って新潟へ(その1)

 今度のダイヤ改正で定期列車としては廃止される急行「きたぐに」に乗って新潟へいってきました。

 金曜夜の寝台券がどうしてもとれなかったので、休暇を取って木曜夜の列車に乗車します。この日は木曜とはいえ12両編成。寝台は上段です(下段はとれなかったので・・・)。3段寝台は初めてなのでワクワク。
Img_0001

 大阪始発の寝台列車がなくなってしまいますねぇ・・・
Img_0003

 きたぐに入線。583系に乗るのは2回目です。寝台状態なのは初めて。419系は北陸に住んでいたころに何度も乗っていますが。
Img_0006


 乗車案内は実際の位置とけっこうずれてます。扉位置が特殊ですからねぇ。
 サンライズは大阪からだと東京行きの夜行列車として使える時間帯なんですね。特急なので割高ですが。
Img_0007


 583系は側面の行き先表示が特徴的です。
Img_0008

 3段寝台の車内はこんな感じ。通路の左右に3段の寝台が並ぶのはなかなか圧迫感があります。外がほとんど見えないので、車内にいると夜が明けたかどうかもわかりません。(下段以外)
Img_0015

 上段の寝台はこんな感じ。
 上体が起こせないのでお茶を飲むのも工夫が必要です。着替えるのは困難。荷物の置き場所も難しい・・・。これと比べると客車2段寝台はかなりスペースに余裕がありますね。あっちは荷物置き用のスペースもありますし。
Img_0001_1

 上段から見下ろすとこんな感じ。結構怖いです。
Img_0001_3

 ハンガーが付いていますが、寝台の高さが70センチ程度なので使いようが無い気が・・・。
 大阪鉄道管理局の表記が時代を感じます。
Img_0003_1


|

« 大井川鉄道のってきました | トップページ | 急行「きたぐに」に乗って新潟へ(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急行「きたぐに」に乗って新潟へ(その1):

« 大井川鉄道のってきました | トップページ | 急行「きたぐに」に乗って新潟へ(その2) »